トップ  >  研究会16
研究会16
日時 5月8日(水)−9日(金)
場所 九州大学 VBL
出席者 48名 懇親会35名
議事
1.講演
ご講演を基調講演3名、事例講演6名に行なっていただいた。
5月8日(木)
「回転機械診断技術の最新動向」
(有)日本診断工学研究所  豊田利夫
「超音波を用いた非破壊検査技術の開発−コンクリート内欠陥及び軸振動の検知・計測技術−」 
山口大学工学部電気電子工学科 田中正吾
「静止機械の診断技術の最新動向ー微生物腐食の診断技術を中心にー」
九州工業大学大学院生命体工学研究科 安西 敏雄
5月9日(金)
「相関抽出法による設備診断技術の高度化」
?技術センター中国  山本 隆義
「逆変換情報フィルターによる回転機械の異常検出と識別」
(株)高田工業所 劉信芳
「ウェーブレット解析、遺伝的プログラミング及び可能性理論による設備診断法―歯車異常診断への応用―」
三重大学生物資源学部共生環境学科 陳山 鵬
「ウェーブレット変換およびその異常診断への応用」
岡山県工業技術センター 章 忠
「AE法と振動法の融合化による回転機器の診断」 
旭エンジニアリング 日笠久和、今中拓一 九州電力 古江敏彦
「遠隔診断における解析手法の研究」 
旭エンジニアリング 福永辰也 早大九州大学院 吉江修
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:187 平均点:4.55
前
研究会15
カテゴリートップ
TOP
次
研究会17