トップ  >  第10回評価・診断に関するシンポジウム 会場案内

第10回評価・診断に関するシンポジウム 会場案内

1.日時: 2011年12月14日(水)、15日(木)
2.会場: 大阪市立大学学術情報総合センター(大阪市住吉区杉本3-3-138)

3.宿泊
難波または天王寺での宿泊になると思いますが、天王寺での宿泊が一番便利です。

4.会場までの交通案内
JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分
※杉本町駅は各駅停車の電車のみ停車します

(最寄駅への経路、所要時間)
新大阪から・・・JRもしくは地下鉄御堂筋線、約1時間
関西国際空港から・・・JR関空快速 (堺市駅で各停に乗換) 、約1時間

※原則としてお車での来学はご遠慮ください。

5.講演室
学術情報総合センターには東側入口(9:00-22:00)よりお入りください。東側入口が開いていない場合には、西側の時間外入口から入ることが可能です。

12月14日(水):10階の会議室L
         15日(木):1階の文化交流室

10階には、インフォメーションカウンターで、「シンポジウム」に来た旨を告げ、ゲートを抜けて、エレベータでお上がりください。
受付は各室の前で行っています。


6.補足事項
12月15日、16日に「秋季大会・第3回連携講演会」(日本設備管理学会主催)を開催しております。本シンポジウムにご参加のみなさまは、参加登録費免除で講演会に参加することが可能です。ただし、講演論文集および懇親会参加費は別途必要です。
 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:79 平均点:5.57
前
第10回評価・診断に関するシンポジウム プログラム
カテゴリートップ
TOP
次
第11回評価・診断に関するシンポジウム プログラム