トップ  >  研究会30

日時:2014年6月5日(木)13:00〜17:10
場所:新日鐵住金製鋼所(大阪市此花区島屋5丁目1番109号)
議事
13:00-13:10 主査挨拶 大阪市立大学 川合 忠雄

13:10-13:30 会社概要紹介

13:30-14:50 製鋼所見学

14:50-15:00 休憩

15:00-15:40 「製鋼所における設備保全概要及び改善事例」
新日鐵住金株式会社 製鋼所 保全室 林田 誠一郎
概要 :製鋼所では鍛造プレスをはじめ数多くの生産設備が稼動している。設備トラブルによる生産阻害を未然に防止すべく,保全室では予防保全ならびに設備改善に努めている。設備保全の基本的な考え方および設備診断結果に基づく設備改善事例について紹介する。

15:40-16:20 「無線式回転機振動監視システム<Wiserot>の開発と適用事例」
富士電機株式会社 営業本部 サービス統括部 渡辺 光範
概要 :無線式回転機振動監視システム(Wiserot)は、回転機設置環境が悪環境(高所、高熱、粉塵)で定期的な点検を行うことが危険な場所や、製造ラインが立ち入り禁止区域で点検計測できないなどの保全現場で、保全担当の安全・安心作業を可能とし、回転機異常の早期傾向把握を支援するシステムです。その概要(機能、特徴、構成)と適用例についてご説明します。

16:20-17:00 「ダイ加速度のウェーブレット特異性解析に基づくプレス機械の状態モニタリング」
京都工芸繊維大学 機械システム工学部門 増田 新
概要 :プレス加工機械における工具摩耗状態のオンライン監視手法の開発を目的として,ダイ加速度応答のウェーブレット変換から得られる波形の特異性に関する情報を用いて穴抜き加工機の工具摩耗状態を評価する手法についてこれまでの取り組みを紹介する。

17:00-17:10 連絡事項など

プリンタ用画面
友達に伝える
前
研究会29
カテゴリートップ
TOP
次
研究会31